Audiostockはおすすめできる?映像用の低品質な曲について

ベーコン(@BaconFes)です。

ベーコン
札幌在住のグラフィックデザイナー。
著書 レイアウト・デザインの教科書(SBクリエイティブ)
犬のYouTubeは登録者5万人超え、ガジェットchは3500人くらい。
2022年は音楽制作がんばっています。

僕は最近Audiostockに登録して曲をアップしています。

●Audiostockとは
著作権も安心、商用利用OK、個人プランなら月550円から使い放題
ロイヤリティフリーのBGMを探せるサイト、Audiostock!

しかし、本業はフリーランスデザイナーですし、YouTubeの活動も長くやっています。
動画のアップした本数は1000本以上、犬チャンネルは5万人登録者、ガジェットちゃんねるは3500人登録者がいます。

音楽制作より、曲を選ぶ立場としてお金をもらうことが多いです。(地方創生・移住促進のプロポーザルで請け負ったり)

その立場からAudiostockを見た意見として、意外と低品質が多いなと思いました。詳しく書いていきます。

目次

Audiostockは映像用の曲として低品質なのか

最初に言っておくのはAudiostockはすばらしいサービスです。
今は定額で使っている方も多いと思いますし、ダウロードして映像に当てはめて、クライアントにチェックしてもらったあとに…

・違う曲への修正
・曲の微妙な修正(直接作曲者に連絡を取れる、予算が合えばね)

など柔軟なサービスをうけることができます、素晴らしいです。

その上で、曲を色々聞いて思ったのが、意外と低品質な曲もあるな」ということです。
これは、今後僕が作曲者としてAudiostockをたくさん登録すると言えなくなる発言な気がするので今のうちに書いておきます。

で、どんな低品質があるのか、曲を選ぶ立場から書いてみると

映像の曲として低品質なものとは?

かっこつけて撮ったけと曲がってる写真です

たとえ、いい曲でも映像の曲として品質が悪いと判断されてしまう曲があります。

①音源のクオリティ、曲やミックスの質が悪い
②コンセプトが中途半端

実際に仕事で使えないと、意味がないんです。(曲としてはすばらしいとしても…!(泣))

①音源のクオリティ、曲やミックスの質が悪い

使っている音源が安っぽかったり曲やミックスのクオリティが低いのは、わかりやすい低品質の証。
フリー音源より有料音源の方がクオリティが高い場合が多いし、手間をかけなくてもクオリティが高く聞こえることが多い。

めちゃくちゃシンプルな話です。

「いやチープに聞こえる方がいいんだよ」
「音楽に良い、悪いはない、表現だ」

という意見があると思うのですが、わかります。
それについては②だと思います。

②コンセプトが中途半端

長らくデザイナーの仕事をやっていて、この点は音楽と同じだなあと思うのですが

出来上がった音楽やデザインって良い・悪いはないんです。
しかし、コンセプトにあった良い悪いはあるなと思うのです。

映像用にかわいい音楽がほしいお客さんにとっては、かっこいいEDMがどれだけクオリティが高くても必要がありません。
これを突き詰めていくと、「かわいい音楽」にだって

・彼女がかわいい
・ペットがかわいい
・メルヘンっぽい

みたいなたくさんの「かわいい」が存在することに気づきます。

もちろん、感じ方は人それぞれです。
100%全員納得させるのは無理だとしても、その精度を高めていくのがモノづくりなのかなと思っています。

基本を合わせた上で「ハズし」みたいなテクニックを使って印象づけていく、僕もデザイン制作でそういうことを日々やっています。

めちゃくちゃ客観的に見る能力が必要だなと思います。

低品質な曲を見極めるには

Audiostockで音楽を買う立場の人は、その「見る目」「聞く耳」を日々バージョンアップし高めていくのが仕事ですし、Audiostockに登録して作る立場の人も同じように「聞く耳」を日々バージョンアップし高めていく必要がありそうです。

それをどうやるのかは、何度も試すしかありません。

試して、結果を見て改善していくこれしかありません。
デザイナーなら、自分で作品作るより、クライアントがいて要求を受けて満足度が高かったか、お客さんの役に立ててたか(認知度アップや売上アップに貢献できたか)みたいなことを考えていきます。

たぶん同じよね。

まとめ

もっと具体的に書きたかったけど、音楽のプロではないのでデザイナーや音楽を選ぶ立場から書きました。
ペットYouTubeをたくさんアップしてるけど、音楽の大事さをすごく感じます。

・音楽で動画の雰囲気思いっきり表現できたり
・映像の方向性を少しずらしたり、補強したり
・曲のイメージで、安心感を与えたり
・感動させたり
・カットの間をなめらかにしたり

音楽をもつ力で直接的に、映像の方向を変えるだけじゃなくて、さり気なくサポートしたり、音楽そのものを楽しんでもらったり様々な方向で使える動画用のBGM、良いものを選ぶのはすごく大事です。

僕も音楽制作者として良い曲を作れるようにがんばります。
つい音楽のための音楽を作ってしまいますが、Audiostockでは誰かのなにかのためになる音楽を作っていきたいと思っています。

▼AudiostockのCMいいよね

ベーコンさんの音楽制作
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

デザイナーのベーコンです。
このサイトでは音楽制作について書いていきます。
2021年はフリーBGMもここで公開しようと思っています。

・デザインブログ https://www.baconjapan.com/
・ガジェっトYouTube https://www.youtube.com/channel/UCMpr3kRfbDEGRAQfbdDGMAQ
・犬のYouTube(5万人) https://www.youtube.com/channel/UC85segjeAxBSfWDWbN_cRPA/videos

目次
閉じる