DTM

森の結婚式でBGM演奏、野外で便利な雨対策シートの紹介

f:id:rororororo:20171116002611j:plain

先日、野外で行われた結婚式で演奏してきました!
演奏は、Roland RC-505を使ったいつものルーパー演奏です。

▼いつもの機材(家で撮影)
f:id:rororororo:20171113232551j:plain

 

しかし、雨が降ってきてしまい、結婚式は中断。
その時にPAさんの対応が素晴らしかったのと、ぼくがまぬけすぎた件について紹介します。

野外の結婚式でBGM演奏、しかし天気があやしい

f:id:rororororo:20171116003253j:plain
雨で濡れたテーブルを拭くスタッフ

そもそも天気予報怪しかったんですけど

「大丈夫だろう!」

となにも考えず行ったのが間違いでした。

 

機材をセッティングしたときには、大丈夫だったのですが、そのあと大雨が…

やばいと思った瞬間PAさんが、この透明のシートを被せてくれました

f:id:rororororo:20171116002611j:plain

多分こんなやつです。

雨でギター大濡れ事件

この透明のシートのおかげで、雨は防げたのですが・・・
実はこのテーブルの下にサイレントギターをおいていまして

 

びしゃぬれ…

▼こんな感じ。写真明るくしました、机の下にギター・・・
f:id:rororororo:20171116011318j:plain

 

大雨過ぎて、地面が水たまり状態になっていたんですよ。
気づいた時点で、電源を外しケースにしまいました。

1週間の乾かし

こういう機械って濡れてるときに電気を入れてはいけないのですよね。

なので、そこからサイレントギターは、日当たりのいい場所で一週間くらい乾かしていました。

そして、我慢できず(本当は1ヶ月位放置しようと思っていました)電源をつけると復活!!!!

無事今も、弾けております!

なので、野外のときはシートがあると便利!
一番安いシートは、透明よりブルーシート!

でも透明だと中までしみてきたのがわかるから便利なのかもしれません!

 

このあと、自分で音響持って野外イベントでBGM演奏やったのですが、いちおうブルーシート買って持っていきました!
f:id:rororororo:20171113233245j:plain

詳しくはこちらで
yoroshiku.hatenablog.com

おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です